ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会 サイトマップ
会員権の千葉ゴルフ会
千葉ゴルフ会

ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会 TOP >> ゴルフ会員権相場 or マップ検索 >> カナリヤガーデンカントリークラブ >> ゴルフ会員権NEWS

 
 
カナリヤガーデンカントリークラブ
ゴルフ場詳細へ
消費税改定に伴い平成26年4月1日以降の記事は税別表示となり別途消費税が発生いたします。
2015.10.20

 カナリヤガーデン12月30日をもって営業終了

 
 

---------------------------------------------------
10月1日付けで譲渡、会社側は会員の会員権買取方針
---------------------------------------------------

平成4年開場のカナリヤガーデンカントリークラブ(元・キッツGC君津コース、18ホール、千葉県君津市大坂1228-1、TEL:0439-29-3900)が、今年12月30日をもってゴルフ場の営業を終了することがわかった。

 同クラブを経営するカナリヤガーデン(株)(住所=コースと同)が株主譲渡を実施、10月1日付けで代表取締役社長の木庭清氏ら役員が退任する一方で、エリック・タケシ・マックラース氏が代表取締役に就任した。また同日付けで、カナリヤガーデン(株)は会社分割で設立した大坂施設(株)(住所=コースと同)にゴルフ場用地及び建物の所有権を移転している。

 同クラブに取材したところ、「オーナーが高齢で体調不良のため、今後ゴルフ場経営の継続は困難なことから、12月30日をもってゴルフ場の営業終了を決断した」という。

 会社側代理人によると800名強在籍する会員に対してはこのほど、営業終了とともに、年内一杯までの期限で、会員権を納得していただける金額で買い取る旨通知したとしている。一部会員は180万円を呈示された模様だ。ちなみに、今年8月にアクティブでなくなった会員権を整理する目的で会員権の名義書換えを停止する一方、希望者には不利でない相場金額でゴルフ場が会員権を買い取る(最高額は正会員の譲渡可で30万円)措置をとっているが、この買取りに応じた会員には、不足額を追加支払いする意向としている。

 なお今後の用地活用については、株式譲渡先である外資系企業の保養施設として利用される模様で、ゴルフ場営業の可能性はきわめて薄そうだ。



 
   
2015.9.14

 カナリヤガーデンCCの名義書換再開について

 
 

カナリヤガーデンカントリークラブより

同クラブでは会員情報を更新するため、平成27年8月5日より名義書換を停止していましたが、平成27年9月11日より名義書換を下記のとおり再開しました。

 

名義書換料(変更なし)

【正会員】

  【平日会員】  
一般譲渡 450,000円(税別) 一般譲渡 300,000円(税別)
記名者変更 300,000円(税別) 記名者変更 200,000円(税別)
相続 300,000円(税別) 相続 200,000円(税別)
家族譲渡 300,000円(税別) 家族譲渡 200,000円(税別)




 カナリヤガーデンカントリークラブのゴルフ場ガイドへ >>


 
   
2015.8.7

 カナリヤガーデンCCの名義書換停止について

 
 

カナリヤガーデンカントリークラブより

同クラブでは理事会決定により、平成27年8月5日から名義書換を停止しました。

会員課へ名変停止の理由を聞いた所、年会費未納の会員が多いため一度整理をする為との事。
再開の時期や期間(数か月なのか数年なのか)はまったくの未定。新規募集を行う訳でもないとの事でした。




NEW 【8/24(月)記事追加】 NEW
平成14年開場のカナリヤガーデンCCは、8月5日から会員権の名変を停止した。
プレーが出来なくなった等の年会費未納や、死亡による相続継承を行っていない等の理由でアクティブでなくなった会員権を整理するのが目的。
希望する場合には不利でない相場金額でゴルフ場が買い取る。
買い取り金額は正会員の譲渡可の30万円が最高額で種類による異なる。
現在、登録会員数は800名強としている。
問合せ窓口はカナリヤCC会員課(03-5225-3115)



 カナリヤガーデンカントリークラブのゴルフ場ガイドへ >>


 
   
2015.1.20

 カナリヤガーデンCC、名義書換の窓口を東京事務所へ変更

 
 

カナリヤガーデンCCの名義書換窓口変更について

カナリヤガーデンCCより

同クラブでは名義書換窓口を下記のとおり変更しました。既に実施。



【新名義書換窓口】

カナリヤガーデンカントリークラブ東京事務所

〒112-0014 東京都文京区関口1-24-8  東宝江戸川橋ビル2F

TEL:03-5225-3115 / FAX:03-3513-0261

 
   
2011.8.30

 カナリヤガーデンCC ゴルファー用の託児所を設置

 
 

~3月オープン、徐々に利用者増え月に5~7日間稼動~

カナリヤガーデンカントリークラブは、子育て中の女性(男性)ゴルファーも気楽にゴルフができるように、今年から託児サービスを充実させた。

女性ゴルファー向けの託児サービス(ママゴル)を行っているイデアリンクス(株)(東京都新宿区)と共同で進めており、今年3月1日には場内に常設託児所をオープンさせた。
クラブハウスとは別練の空室を利用して、「CANARY KID’S HOUSE」を設けて、子供達を預かっている。
イデアリンクスとしては初の託児所の設立とあって、託児所内の備品なども同社が用意したという。
託児サービスが予約制で、予約があったときに同社は保育スタッフを派遣する。

託児サービスの利用料金は7時間パックで、ビジターが4ヶ月~1歳未満1万3000円(施設利用1050円含む)、1歳以上1万1050円(同)。
入会金5000円を支払い「カナリヤキッズメンバー」(年間会員)になると1回当たりの料金が1500円安くなる。この他に延長料金が700~800円、お子さまランチが800円などとなっている。
同CCによると「オープン当初は利用者が少なかったが、7月は月5日間ほど開設し、8月は多く7日間ほどになりそうだ」という。
託児サービスの利用者は、夫婦が多いとしている。

ちなみに、イデアリンクスは常設託児所を他のゴルフ場でも展開する考えという。
なお、同CCとイデアリンクスは、子ども虐待防止を訴えるオレンジリボン運動から支援企業の認定を受けている。

 
     


当サイトにて使用されている画像・文章等すべての掲載物の著作権は株式会社千葉ゴルフ会に帰属します。
無断での転載・使用等を禁じます。(C)株式会社千葉ゴルフ会