総成カントリー倶楽部 募集詳細へ
ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会 サイトマップ
ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会 - ゴルフ会員権の売却、購入、相続

ゴルフ会員権の千葉ゴルフ会 TOP >> ゴルフ会員権相場 or マップ検索 >> 太平洋クラブ 共通会員権

ゴルフ場ガイド
太平洋クラブ(太平洋c) 共通会員権

NEW 新規会員募集(二次募集) 縁故価格(通常価格の10%割引相当)
販売期間:平成30年1月~平成31年3月末予定。口数:900口予定。【縁故会員の募集は平成30年1月~3月末迄/250口

会員種別
譲渡
募集金額(税抜/入会金のみ)
1口・2口
3口購入
4口以上
家族割引
会員の2親等
以内の親族
太平洋クラブ

全国17コース+
海外全コース
(レシプロ、アフィリエイト)
正会員(個人・法人)
可能
630万円

【縁故:567万】

(2口購入:567万)
535.5万円
504万円
504万円
パーソナル会員(個人)
不可
380万円 縁故:10%相当のTCチケット進呈) (親族:20%相当TC)

※2口購入で10%相当、3口購入15%相当、4口購入20%相当のTCチケット
パーソナル会員(個人)
「プラスI」
1回相続可能
※1※2※3
430万円 (縁故:10%相当のTCチケット進呈) (親族は20%相当TC)

※2口購入で10%相当、3口購入15%相当、4口購入20%相当のTCチケット
コーポレート会員(法人)
不可
475万円 (縁故:10%相当のTCチケット進呈)(親族は20%相当TC

※2口購入で10%相当、3口購入15%相当、4口購入20%相当のTCチケット
太平洋
アソシエイツ


10コース+
海外提携クラブ
(アフィリエイトのみ)
正会員(個人・法人)
可能
380万円

【縁故:342万】

(2口購入:342万)
323万円
304万円
304万円
パーソナル会員(個人)
不可
230万円 縁故:10%相当のTCチケット進呈) (親族は20%相当TC)

※2口購入で10%相当、3口購入15%相当、4口購入20%相当のTCチケット
パーソナル会員(個人)
「プラスI」
1回相続可能
※1※2※3
260万円 縁故:10%相当のTCチケット進呈) (親族は20%相当TC)

※2口購入で10%相当、3口購入15%相当、4口購入20%相当のTCチケット
コーポレート会員(法人)
不可
285万円縁故:10%相当のTCチケット進呈)(親族は20%相当TC

※2口購入で10%相当、3口購入15%相当、4口購入20%相当のTCチケット

※1 パーソナル会員「プラスI」とは1回のみ相続あるいは一親等内名義変更が可能な会員権。相続および一親等内名義変更の対象となる者は、当該会員の配偶者および一親等内の直系卑属またはその配偶者となります。
※2 パーソナル会員「プラスI」での相続あるいは一親等内名義変更時は20万円(税別)の名義変更手数料が発生します。
※3 現行の各組織パーソナル会員のパーソナル会員「プラスI」への種別変更は2018年1月より受付予定です。
※TCチケットは太平洋クラブ施設で利用券として使用頂けます。
家族割引制度のコーポレート(法人会員)の場合、登録人が会員(現会員含む)の2親等以内であることが条件。

ローンでのご入会も可能です。オリックス・クレジットのゴルフ会員権購入ローン。2017年10月1日より太平洋クラブ新規会員権ご購入でオリックス
ローンをご利用の方へ「SRIXON Z-STAR XV」を1ダースプレゼント!
太平洋クラブ 会員専用 1枚の会員権で国内17コース・海外提携23コースを楽しめる魅力的な共通会員権
御殿場コース / 太平洋クラブ
御殿場ウエスト / 太平洋クラブ
成田コース / 太平洋クラブ ゴルフ場ガイドへ
相模コース / 太平洋クラブ
軽井沢リゾート / 太平洋クラブ
御殿場コース/静岡
御殿場ウエスト/ 静岡
成田コース / 千葉
相模コース / 神奈川
軽井沢リゾート / 群馬
六甲コース / 太平洋クラブ
宝塚コース / 太平洋クラブ
         
六甲コース / 兵庫
宝塚コース / 兵庫
         
太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ 会員共用
市原コース / 太平洋クラブ ゴルフ場ガイドへ
江南コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
美野里コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
益子コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
高崎コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
市原コース / 千葉
江南コース / 埼玉
美野里コース / 茨城
益子PGAコース / 栃木
高崎コース / 群馬
白河リゾート / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
札幌コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
有馬コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
益子コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
高崎コース / 太平洋クラブ&太平洋アソシエイツ
白河リゾート / 福島
札幌コース / 北海道
有馬コース / 兵庫
佐野ヒルクレスト/栃木
大洗シャーウッド/茨城
提携(レシプロカル契約) (レシプロ契約コースは太平洋クラブ会員のみ適用)
 
ザ クリアウォーターベイ ゴルフ&カントリークラブ 香港
 
ロイヤルコロンボGC(スリランカ)
 
ル ベトューレ
  ザ・ナショナル・ゴルフ・クラブ(豪/オーストラリア)
  クアランプールゴルフ&カントリークラブ(豪/オーストラリア)
ザ クリアウォーターベイ
G&CC 香港
 
ロイヤルコロンボGC
(スリランカ)
 
ル ベトューレ
(イタリア)
 
ザ・ナショナル・GC
(オーストラリア)
 
クアラルンプールG&CC
(マレーシア)
ザ・シンガポール・アイランド・カントリークラブ
  アマタスプリング・カントリークラブ/タイ   コモンウェルスGC(豪)   Emirates Golf Club(エミレーツGC) in ドバイ   ドバイ・クリーク
ザ・シンガポール・アイランド・CC(シンガポール)
 
アマタスプリング・カントリークラブ(タイ)
 
コモンウェルス・ゴルフクラブ(オーストラリア)
 
エミレーツGC
(ドバイ)
 
ドバイ・クリーク
(ドバイ)
ヤスリンクス
  ウェイハイポイント ホテル&ゴルフリゾート  

ヤスリンクス(アブダビ/アラブ首長国連邦)
 
ウェイハイポイント ホテル&ゴルフリゾート(中国)
           
 
ハワイ提携(アフィリエイト契約)   
Wailea Golf Club ワイレアGC(マウイ島)
 
Princeville Makai Golf Club / プリンスビル マカイGC(カウアイ島)
 
Ko Olina Golf Club コオリナGC(オアフ島)
  Turtle Bay Resort タートルベイ リゾート(オアフ島)
  Kapolei Golf Club カポレイGC(オアフ島)
Wailea Golf Club
ワイレアGC
(マウイ島)
 
Princeville Makai Golf Club / プリンスビル マカイGC(カウアイ島)
 
Ko Olina Golf Club
コオリナGC
(オアフ島)
 
Turtle Bay Resort
タートルベイ リゾート
(オアフ島)
 
Kapolei Golf Club
カポレイGC
(オアフ島)
Ewabeach Golf Club エバビーチGC(オアフ島)
  Royal Hawaiian Golf Club  ロイヤルハワイアンGC(オアフ島)   Ko'Olau Golf Club コオラウGC(オアフ島)  

*11月1日、新たにハワイの8ゴルフクラブと優待提携契約を締結→【ゴルフ会員権ニュース

Ewabeach Golf Club
エバビーチGC
(オアフ島)
 
Royal Hawaiian Golf Club
ロイヤルハワイアンGC
(オアフ島)
 
Ko'Olau Golf Club
コオラウGC
(オアフ島)
 
 
フランス優待提携(アフィリエイト契約) NEW フランスの3コースとアフィリエイト(優待提携)契約
ル・ゴルフ・ナショナル/フランス・パリ
  ゴルフ メドック リゾート/フランス・ボルドー   サンテミリオン ゴルフクラブ/フランスボルドー        
Le Golf National
ル ゴルフ ナショナル
(パリ)
 
Golf du Medoc Resort
ゴルフ メドック リゾート
(ボルドー)
 
Grand saint-Emilionnais Golf Club
サンテミリオンGC(ボルドー)
       
 
 
太平洋クラブ・太平洋アソシエイツ【共通会員権】
太平洋C公式HPへ
ゴルフ会員権相場表へ
白井のブログ 西村弁護士
問合せ
NEW 太平洋クラブ、4月1日より名義書換を再開。
※税別表示。別途消費税が発生致します。
基本情報
 経営及び母体
株式会社 太平洋クラブ
 事務所TEL
TEL:03-6430-2039
FAX:03-6430-2042 / H26.8変更
ゴルフ会員権
会員権の価格、ゴルフ会員権の相場表はコチラ
 会員権種類
正会員
平日(月-土)
平日(月-金)
 名変料(税別)

NEW 4月1日より名義書換を再開(同年9月末終了予定)NEW
150万円(太平洋アソシエイツの名変料は(正)120万円。(平)100万円)

第二次 新規会員募集(H30.1~H31.3月末)

-
-

【一親等内(親子・配偶者)相続】&【法人会員登録人変更】20万円。
*相続の為の名変料20万円は譲渡する場合は不要となった。(売却(譲渡)する場合の名変料は不要。代表相続人へ名義書換を行う事なく第三者への譲渡が可能 )

 預託金
-
-
-
 年会費(4~3月)

※継承可(税別)
NEW 平成30年度分(4月)より年会費を改定NEW

36,000円値上げ66,000円
  

*太平洋アソシエイツ(正会員) 24,000円値上げ54,000円。

*太平洋アソシエイツ(平 日) 16,000円値上げ36,000円。
-
-
 会員数
約20,600名

会社更生後16,300名→補充募集で1万7216人(H28.9)
-
-

【親子登録制度】会員のお子様・孫(いずれも22歳迄)は登録によりメンバーフィにてプレー出来ます。
※親子同伴に限ります(御殿場・江南・六甲の各コースは対象外)
※年会費無料(登録証発行手数料2,000円(税別)が必要。

 
 
売却・購入について

平成29年10月3日より名義書換を停止。平成30年1月より新規会員(2次)募集中
NEW 平成30年4月1日より名義書換を再開。

 入会条件

女性入会 : 可能(制限なし)  
法人⇔個人:可   
外国籍入会:可能(以前は外国籍名義からだったがH25.5より外国籍の入会は可、制限なしに。)

・推薦保証人1名 - 1年以内に5回以上のプレー履歴のある太平洋クラブ会員。実印。
※推薦人がいない場合、理事もしくは分科委員1名の推薦があれば可。原則、面談が必要。
(書類提出時に「理事面接希望票/規定紙」を提出。)
※推薦保証人がいる場合は理事面接は免除。
・再入会については通常入会手続きにて受付けており特設拒否するものではない。

 譲渡書類

会員証書 - (裏面に譲渡人署名、実印捺印 / 法人の場合は法人名・代表者名)
 額面あり→太平洋クラブ会員資格預託金預り証書
 額面なし→太平洋クラブ会員権証書(無額面証書)
・名義変更申請書 - (規定紙 B5サイズ/ 法人の場合は法人名・代表者名・本社所在地)
印鑑証明書 1通 - 3ヶ月以内、原本 (法人 - 法人印鑑証明書のみ
住民票 1通 - 3ヶ月以内、原本、マイナンバー記載の無いもの
         
(法人 - 登録者住民票。提出出来ない場合「事情説明書(私製紙)」)
商業登記簿謄本 - 法人のみ。3ヶ月以内、原本。
メンバーズカード - 紛失時、念書(規定紙 B5サイズ) ※アソシエイツVISカードの方は要解約。
・委任状 - (規定紙 B5サイズ/指定業者の社名が入っているもの)

【相続について】 相続の場合は以下の書類が必要。
・遺産分割協議書コピー もしくは 同意書(規定紙 / 同意書の場合は相続人全員の印鑑証明書)
・原戸籍(死亡された方の除籍も含み法定相続人を証するもの)
・除籍謄本
*譲渡書類は全て相続人の氏名で記入。例:「故○○○ 相続人△△△」

 入会書類

・入会申込書 - (規定紙 PDF不可/ 個人・法人会員別)
・推薦保証書 - (規定紙)1通 又は 理事面接希望票(規定紙)
・承諾書 - (規定紙 B5サイズ/法人は法人の実印 / 無額面証書の場合は不要)
・誓約書 - (規定紙 B5サイズ/法人は登録者の押印)
印鑑証明書 - 3ヶ月以内、原本(法人 - 法人印鑑証明書のみ)
住民票 - 3ヶ月以内、原本、マイナンバー記載の無いもの(法人は登録者の住民票
商業登記簿謄本 - 法人のみ。3ヶ月以内、原本。
写真 2枚 - (縦3cm×横2.5cm、カラー)
・預金口座振替依頼書 - (規定紙 A3サイズ / 年会費用)
・委任状 - (規定紙 B5サイズ/指定業者の社名が入っているもの)
・アンケート - (規定紙)

 入会手続き 書類一式提出 → 面接 → 理事会 → 入会承認 → 名変書換料の請求 → 入金 → 翌日プレー可。
(証券・ネームプレート・メンバーズカードは約2ヵ月、3ヶ月後)→オリエンテーションに参加。

【面接】毎週木曜日に太平洋クラブ本社にて理事面接を実施。
*推薦保証書がある場合は面接を免除。
【理事会】 毎週金曜日までに受付けた書類を翌週木曜日の理事会に諮る。

【オリエンテーション】
ラウンドを通じエチケットやマナー、競技会、太平洋クラブの歴史など理解を深める場とする。
新規会員は入会後、オリエンテーションに参加することを義務とする。
※営業担当が同伴し、場合によっては理事や社員、各コース競技委員が同伴する。
※日程やコース等は入会後に案内する。

*入会申込・名義書換申請書類その他、手続書類に虚偽の記載や書換申請中にクラブ会則の主旨に違反する事実が判明した時は、入会を断ることがある。
名変書類の請求方法 返信用封筒同封し請求(3部205円位とのこと※詳しい金額はわからないご様子でした)
譲渡通知書の送付先

〒105-0013 東京都港区浜松町1-31 文化放送メディアプラス6F
株式会社太平洋クラブ 会員営業部 宛


  備考



〒105-0013 東京都港区浜松町1-31 文化放送メディアプラス6階
会員営業部:03-6430-2039、FAX:03-6430-2042

名変書類・名義書換書類(太平洋クラブ/入会申込書は太平洋C会員営業部へ依頼。返信用封筒同封し請求)
B5:名義変更申請書・承諾書・誓約書・委任状・念書。
A4:推薦保証書・理事面接希望票・アンケート・照会表。  
A3:預金口座振替依頼書。

名変書類・名義書換書類(太平洋アソシエイツ/入会申込書は太平洋C会員営業部へ依頼。返信用封筒同封し請求)

ゴルフ会員権ニュースへ
※H30年3月10日更新、太平洋クラブ、4月1日より名義書換を再開。
※H30年2月4日更新、太平洋クラブ、年会費以外にも様々な改革実施。
※H30年1月16日更新、平成30年度(4月)より年会費を改定/値上げ。
※H29年12月28日更新、(株)太平洋クラブの新規会員二次募集開始について。
※H29年12月26日更新、太平洋クラブ御殿場(静岡)来年1~10月でコースを全面改修
※H29年11月14日更新、新たにハワイの8ゴルフクラブと優待提携契約を締結
※H29年9月7日更新、(株)太平洋クラブの名義書換終了について。
※H29年8月4日更新、太平洋クラブの新規会員募集再開について。
※H29年2月17日更新、UAE3クラブとレシプロ契約し利用開始。
※H28年10月31日更新、今年度見込みで売上目標前倒し達成へ。海外提携1クラブ新たに追加。
※H28年8月24日更新、美野里コース 米女子大会TOTOジャパンクラシック控えリニューアル
※H28年8月4日更新、来年(H29)2月末をもって会員募集を終了。
※H28年1月22日更新、太平洋クラブ26年度決算、売上高109億円を計上。
※H27年7月29日更新、太平洋クラブ、ザ・ナショナルGC(豪)と契約。
※H27年4月1日より、第1次募集を開始。太平洋クラブ600万、太平洋アソシエイツ360万。
※H27年1月7日、太平洋クラブ、今年1月から縁故540万円で募集。太平洋アソシエイツ324万
※H26年12月11日、太平洋クラブの新規会員募集開始について
※H26年10月10日、太平洋クラブ、ロイヤルコロンボGCと契約
※H26年10月6日、太平洋クラブ、マカオG&CCとレシプロ契約
※H26年9月12日、太平洋クラブ、来年1月以降600万円で募集検討
※H26年8月27日、(株)太平洋クラブの「新規入会特典」について
※H26年6月16日、マルハンカップ太平洋Cシニア、8月2、3日開催
※H26年5月21日、太平洋クラブ、7月から期間限定で名変再開。新規募集は来年
※H26年4月9日、ラ・ヴィスタGRの運営受託・提携は解消。(3月27日更生手続終結決定)
※H25年12月26日、一般社団法人「太平洋クラブ」、第1回社員総会開く
※H25年12月9日、太平洋クラブ、事業家管財人にマルハン韓俊副社長就任
※H25年11月13日、太平洋クラブ、会員に認可決定報告と選択用紙を送付
※H25年11月6日、太平洋クラブ外5社、更生計画案が可決し認可決定
※H25年9月30日、太平洋クラブ債権者説明会。会員は要望等で期待感示す
※H25年9月19日、太平洋クラブ更生計画案、会員等債権者に配布される 
※H25年9月9日、太平洋クラブ、予定通り8月30日に更生計画案提出 
※H25年7月12日、太平洋クラブ、9月22、23日に更生計画案の説明会開催 
※H25年7月8日、太平洋クラブ、名変受付を8月30日まで1ヶ月延長 
※H25年6月14日、太平洋クラブ、管財人代理に㈱マルハン社長等を選任
※H25年5月22日、入会条件一部変更。外国籍以外からの名義変更も可。
※H25年5月13日、太平洋クラブがマルハンとスポンサー契約締結
※H25年3月4日、太平洋クラブ、2次入札結果通知日に検討中と告知
※H25年3月4日、㈱マルハンが太平洋クラブの抵当権付き債権を取得
※H25年3月1日、太平洋クラブ名義書換継続、4月からは名変料値上げ
※H25年2月15日、太平洋クラブのスポンサー選定に米投資銀行のGS参加 
※H25年2月7日、太平洋クラブ管財人、経緯や現状等を会員に報告 
※H25年1月30日、太平洋クラブ、スポンサー選考1次通過は3社と発表
※H25年1月25日、太平洋クラブ、1次入札締切、10数社入札した模様 
※H24年12月19日、太平洋クラブ会員アンケート、コースメンテが最上位 
※H24年12月13日、太平洋C創る会の質問状に東急・三井住友は無回答 
※H24年11月29日、太平洋クラブ、スポンサー公募の要項をHPで発表
※H24年11月22日、太平洋C、マスターズ経ていよいよスポンサー確定へ。
※H24年11月14日、太平洋クラブの管財人、プレー権会員にも債権届出要請
※H24年11月~H25年3月まで期間限定で名義書換えを再開
※H24年10月24日、新・太平洋ク創る会、スポンサーに㈱マルハンを推薦
※H24年10月9日、太平洋クラブの再生案否決に、会員側の大勝利と報告
※H24年10月3日、太平洋クラブの再生計画案、否決され再生手続廃止
※H24年10月1日、太平洋クラブの会員有志、更生法を申立て地裁受理。
※H24年9月24日、太平洋クラブの再生計画案決議、10月1日締切に延長
※H24年9月21日、太平洋クラブの再生計画案、決議結果は間もなく判明
※H24年9月6日、アコーディア、太平洋クに石岡GC等の組入れを想定と
※H24年8月16日、太平洋クラブの再生計画案、7月末に債権者に配布
※H24年8月16日、太平洋クが債権者説明会開く、質疑応答では一時騒然と
※H24年8月10日、太平洋クラブの会員有志が会社とA社に個人情報侵害と
※H24年8月2日、太平洋クラブ、再生計画案説明会を東京、大阪で開催。
※H24年7月20日、太平洋クラブの再生計画案、18日に地裁が付議決定
※H24年7月3日、太平洋クラブ、再生計画案提出、弁済率は7% *7/9詳細記事追加。
※H24年6月21日、太平洋Cの更生手続移行想定し、スポンサー企業を公表
※H24年5月14日、㈱太平洋クラブ他6社、再生計画案の提出を伸長
※H24年4月23日、太平洋Cの守る会、裁判所に監督委員の解任を上申
※H24年4月17日、西村弁護士よりお知らせ。 『 太平洋クラブに異議申し立てを。
※H24年3月29日、太平洋Cとアコーディア、支援要請で会員に書面送付。
※H24年2月16日、(株)太平洋Cの別除権付債権192億円は親会社が保有。
※H24年2月9日、太平洋Cの守る会、当面は「アコーディア」に反対。
※H24年2月7日、太平洋グループの債権者説明会、会員の追及で荒模様に。
※H24年1月31日、太平洋クラブ等7社、民事再生法を申請
 
 
お問合せ・お申込はこちら
▼お問合せは「千葉ゴルフ会」まで
*お電話:0120-339-369 / 043-293-3000
*メール:a175cm@chiba.email.ne.jp
 

当サイトにて使用されている画像・文章等すべての掲載物の著作権は株式会社千葉ゴルフ会に帰属します。
無断での転載・使用等を禁じます。(C)株式会社千葉ゴルフ会